今回は、頸椎2番のリスティングとアジャストメントを復習しました。

頸椎2番の変位は環軸関節に影響を与えます。C2はC1の自由な安定した可動域を確保するために固定された椎骨で、事故などで一時的にメジャーがC2に変化することもありますが、よほどの場合、アジャストメント後C1へ戻ります。C2メジャーが常に存在する場合、上部頸椎に関連する靱帯や筋肉等の損傷が大きい場合もありますが、アジャストメント後安定してくるとC1メジャーとなります。

しかし、C2へのリスティング、アジャストメントが必須なので復習をしました。

IMG_3462

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3442