hajimetenokata

【実は、あなたの抱える症状、そのすべての根本原因は脊椎サブラクセーション(神経干渉)です。】

      お一人で悩んでいないで行動する勇気を持ってください!!

申し訳ありませんが新規の方はご紹介のみの方に限らせていただいております。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

なぜ「脊椎サブラクセーション(神経干渉)」に対してのみアジャストメント(調整)するのか?

当、オフィスでは、X-RAY等で確認できない自律神経の状態を徹底的に検査し、神経圧迫や神経干渉を見つけ出し調整を行うので、特に、うつ症状、パニック症、自律神経失調症、不定愁訴等で、多くのクライアントからご支持を頂いております。

多くの問題や疾患の物理的根本原因は上部頸椎(首の一番上の骨、二番目の骨)のサブラクセイション(神経圧迫、神経伝達妨害)状態の放置によってもたらしたものです。長期による放置が下部脊柱に負荷をかけ、その影響で歪み、肩こり、腰痛、負荷がかかり脊柱管狭窄症、椎間孔狭窄症、ヘルニア、すべり症、脊椎分離症、圧迫骨折等が起こす原因ともなっています。しかし、ストレートカイロプラクティックにおいて重要なのは症状に対してのアジャストメントではなく、脊椎サブラクセイション(神経圧迫、神経干渉)状態を見つけ出し取り除くことです。 一般的なカイロプラクティック、整体などでは症状のある患部に対して治療しますが、ストレートカイロプラクティックでは、患部を施術するのではなく、どのような病気、症状でも脊椎サブラクセイション状態が認められた時だけに、アジャストメント(調整)致します。 傷づいた神経細胞が修復されるまでは痛みが続くこともありますが、生命体は、イネイト(常に自らを治そうとする力)があるので自然療法に敵うものはないのです。

 

当オフィスはカイロプラクティック本来の「哲学」を重視したアプローチ

カイロプラクティックの創始者、D,D.パーマー(Daniel David Palmer)の定義した原理原則を継承し、実践しています。

<align=”center”>カイロプラクティック 33の根本原理

 

 

 

カイロプラクティックの定義とは

“Chiropractic is a philosophy, science and art of things natural; a system of adjusting the segments of the spinal column by hand only , for the correction of the cause of dis-ease.”
「カイロプラクティックは哲学、科学、そして自然の理に基づく芸術である。身体の不調和の原因となる脊柱を構成する椎骨の変位を正し、手によるアジャストメントで神経伝達を回復させる」
この定義の中の “Dis-ease” とは、「身体を正常にするために回復させるべき何かが欠けていること」。つまり、体の機能が正常に働いていない「不調和」の状態を指します。
医師が使用する用語で“Disease” は病気の意味ですが、医学は、症状や検査から “Disease” を見つけ出し、投薬や手術など適切な処置をして治すことです。 カイロプラクティックの対象は、症状や病気ではなく、体の不調和の原因を正します。
カイロプラクティックでは、この不調和の原因を神経伝達の干渉と考えます。脳からの情報を伝える神経は背骨の中を通り、背骨の間から出ています。 つまり背骨の問題が神経の圧迫、詰り、干渉の原因になるのです。 神経干渉が起きて身体の機能がパーフェクトに働いていない状態をサブラクセイションと言います。神経伝達(メンタルインパレス)の障害がおきているので、それをアジャストメント(調整)します。

pic_ddpalmer[1]

 

カイロプラクティック本来の目的は

皆さんがイメージしているカイロプラクティックは、骨盤矯正、頭痛、腰痛や肩こり、姿勢改善などではないでしょうか?
本来、カイロプラクティックは一つでしたが、創始者D,Dパーマー(Daniel David Palmer)が提唱したカイロプクティックは、その後二つに分かれてしまいました。
大きくストレート派とミキサー派に区分されてます。
ミキサーは、いわゆる一般的なカイロプラクティックを指します。ミキサーの目的は特定の病気や症状の治療と緩和でありその目的の為に、揉みほぐしや理学療法等の様々な療法と混合する事からミキサーと呼ばれています。
当オフィスはミキサーとは違い、神経伝達を阻害している脊椎上に存在するサブラクセーション(神経干渉)状態を取り除き自然治癒力を最大限に生かす事を目的としています。
ターグル・リコイル(手による調整)で促す部位は頸椎のみです。筋肉を揉みほぐす様な行為は行いません。薬品、サプリメント、物理療法なども使用しません。
なぜなら、それらはカイロプラクティックとは無関係だからです。
不調和の原因となるサブラクセーションを見つけ、取り除くという本来の目的に忠実な調整を提供しています。
不調和が解消されれば、治癒力、免疫力、判断力などが向上し、痛みや症状などのさまざまな問題は自分自身の力で治っていきます。
当オフィスは、脊椎サブラクセーション状態を取り除き、イネート・インテリジェンス(内在する叡智)から生み出される「生命力」を最大限に活かすことを目的とします。

ストレートカイロプラクティックの効果

サブラクセーション・フリーになれば、脳が身体を治し、回復させます。
当オフィスでは神経の集まる上部頸椎(首の骨、一番上と二番目の骨)に注目しました。
人間も含めすべての脊柱をもつ動物において生命力は脳を介し脊髄、末梢神経を経由して身体のすべての組織、器官、細胞へと流れています。この脳と脊髄は脊柱動物にとって最も大切なものであり頭蓋骨と背骨(脊椎)よって保たれています。神経が背骨上において伝達妨害を受けてしまうと、脳から伝わるイネイトインテリジェンスから生み出される生命力が正しく身体全体に行き届かなくなり、心身の不調や機能低下を引き起こします。
その目的の為に首(頸椎)からサブラクセーション状態を見つけ調整することにより神経伝達妨害を取り除きイネイトインテリジェンスから生み出される生命力の流れを円滑にし向上させます。

オフィスの願いは「朝から元気になれる」
人間の頭部の重さはボーリングの球ほどで、4kg~6kg前後にもなります。 この重たい頭がほんの少し傾くだけでも、体は不安定になりますが、重力下でバランスを取るために全身で支えてる事になります。
その体に対して背骨の弯曲の増減、側弯の発生、骨盤の変位、首や背中、腰の筋肉の過緊張などとして表れます。 その状態が続くと筋骨格系の症状。つまりストレートネック、首の痛み、肩こり、背中痛、腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛症状、膝の痛みなどの原因になります。
サブラクセーション(神経圧迫、神経干渉)状態が取り除かれ、時間が経てば経つほど体への負担は軽減していき、深い呼吸、熟睡ができ、朝には回復していけるよう本来の状態に早く戻れるように調整を行っております。

ストレートカイロについてはこちら

「アジャストメント(調整)をしない」という判断もします!

当オフィスでは、何かしらの症状でお越しになっても、当オフィスの専門的な検査をし、その検査の結果アジャストメントが必要がないと判断した場合、症状の有無にかかわらず「アジャストメント(調整)はしない」という選択します。
なぜなら、あなたの体が良くなろうと頑張って働いている時に、余計なアジャストメント(調整)は、新たな問題を引き起こす原因にもなってしまうからです。 あなたの体の内では治癒に向けて、一生懸命体の細胞が働きかけているのです。 そんな時に行うアジャストメントは必要ないからです。

当オフィスでの検査はサーモラボ(皮膚温度)使用し検査をしますので、場合によっては着替えをお願いしています。 その際の着替えはこちらで用意してありますので、お持ちいただく必要はありません。

 当オフィスは、予約優先とさせて頂いております。直接ご来院頂いても、お時間をお取りできない場合があります。必ず、お電話でご予約、ネット上での予約でご来院頂きますようお願い致します。
尚、初めての方のキャンセルは予約日の前日までにご連絡ください。無断キャンセルはしないでください!他の方々の迷惑になります。
また、予約時間を15分以上過ぎてもご連絡頂けなかった場合は、キャンセル扱いとさせて頂きますのであらかじめご了承願います。